借金返済

弁護士?司法書士?どっちが良いの?

  1. 弁護士に依頼するべきなのか?
  2. 司法書士に依頼するべきなのか?

結論から言うと弁護士に依頼するほうが有利と言えます。実際には、過払い金が140万円以下の場合には、司法書士でも手続きができます。素人考えでは、弁護士よりも司法書士の方が手数料が安いイメージですが、トータルの過払い金が140万円以上あるケースでは司法書士には返還訴訟を依頼できません。

 

1件で140万円以上でなければ、分割して請求すれば司法書士にも依頼できますが、どちらかわからないというケースも含めてはじめから弁護士に依頼するほうが賢い選択と言えるのかもしれません?

 

司法書士と弁護士の違いについて詳しく知りたいという方は、コチラを参考にしてください。

 

どこに相談すればよいのかは、ココに書いています。


このページの先頭へ戻る